<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

f0199899_15365491.jpg

MEAL!&EGO TRUNK/split
¥1200


新潟のMEAL!と名古屋のegotrunkによるスプリットCD!MEAL!は今作でも激激激バーニングメロディック!前作以上にツインギターが鳴り、秀逸に絡みまくり、サビで爆発するように全員シンガロング!中期snuffy smileへの愛情満載、完成度の高い3曲です。一方名古屋のegotrunkはサッドメロディが疾走するエモーショナルメロディックパンク!90's emoのしなやかさとメロディックパンクの荒さ、疾走性がちょうど良いバランスで鳴らされる。このメロディの伸び、ハモり、3人の楽器の絡み、楽曲のキレ、個人的にはseasonを想起してしまいます!こちらもハイクオリティな3曲。両バンド共にキラーチューンのみ収録されたガチンコスプリット!!!

MEAL! myspace
EGO TRUNK myspace
[PR]
by with_one_accord | 2011-09-30 15:41 | 作品情報
f0199899_15415414.jpg

V.A./a ray of hope -benefit compilation for japan
¥1260


徳島のグレイトバンドworthwhile wayメンバーが運営するグレイトディストロ/レーベル、eager beaver records主催のオムニバス!東日本大震災への寄付を行うためのベネフィットアルバムになります。ベネフィットに賛同し、今回のアルバムに参加したのはアメリカやイギリスのアンダーグラウンドパンクシーンにおける代表バンドとも言える超強力メンツ!!!その中にはもちろん日本からworthwhile wayも参加!ここまで豪華な顔ぶれがそろったのは間違いなくworthwhile way/eager beaverがこれまで積み上げた真摯な活動と、信頼があったからこそ実現したのでしょう。なんせこのコンピのために未発表曲を提供しているバンドも多いのです。メロディックパンク入門にも最適な1枚!本当に素晴らしいです。
こちらでこのベネフィットコンピによる収益金の募金先や、収録バンドの紹介、発売までの制作日記などが読めるので是非とも読んでほしい!

【収録バンド(順不同)】
・Mall'd to Death#
・The Wild#
・Madison Bloodbath*
・Rivethead*
・Dear Landlord
・Caves#
・Too Many Daves*
・Banquets
・Dan Padilla
・Arms Aloft*
・Bangers*
・Rations+
・The Slow Death
・Wax Phantom
・Mayflower
・Run, Forever
・Crow Bait#
・Iron Chic
・Worriers*
・Apologies, I Have None
・PJ & GABY
・Worthwhile Way*

+ライブテイク | *未発表曲 | #未発表曲が発売遅れで既発扱いになった曲
[PR]
by with_one_accord | 2011-09-29 18:14 | 作品情報
f0199899_13425859.jpg

TURNCOAT/raise your flag
¥1000


out of stock
愛媛、高知の爽やかエモーショナルロック3ピース!!TURNCOATの初音源。ex.driftageの中心的人物であったサブさん、pallmall、fragmentsのキョウヘイさん、そしてsayonara blue birdのドラムキヨミ氏の3人によって結成されたこのバンド。driftageにおけるギラついたバーニングメロディックフレーズは影を潜め、一方でサブさんのグレイトメロディが際立ち、そこにキョウヘイさんの男臭い低温ボイス、そしてキヨミ氏による耳馴染みの良い女性ボーカルが絡む。Weakerthans、Jawbreaker的な温かみと、BRIDGE AND TUNNEL、Little Lungなどエモリバイバルのフレイバーもほのかに感じる素晴らしい疾走青春メロディックであります。driftage突然の解散はとても残念でしたが、このバンドでもサブさんのセンスは爆発!!!8曲収録すべて名曲。
[PR]
by with_one_accord | 2011-09-24 14:07 | 作品情報