leeway/Sisck Of Nostalgia

f0199899_2183689.jpg

leeway/Sisck Of Nostalgia
¥800
徳島&高知、そして2人のアメリカ人を含む4人組バンドleeway!今年春に発売され大好評であった1stアルバムから早くも2作目の作品が完成、そしてこの作品をもってアメリカ人2人が帰国し活動終了となるためラストリリースとなります。シカゴ出身アメリカ人、お酒大好き少女イングリッドと陽気な汗っかきマット、そして徳島のthirsty chordsを牽引するサムライパンクス大久保氏、今作からHAMK荒瀬氏に変わり高知の足長パンクスキョウヘイ氏(PALL MALL、TURNCOAT、fragmentsなどでベースを務める)がギターに加入!何度聴いても心地良いイングリッドの素朴で美しい歌声、体を揺すりながら豪快に演奏するマットのベースライン、30歳を超えてもなお性急感の衰えない大久保氏のドラム。そしてPALL MALLにてソングライターでもあるキョウヘイ氏のギターにより前作に比べやや哀愁が増した感もあり。本場USメロディックパンクさながらのソングライティングセンスに徳島、高知の日本人によるエッセンスが加えられ、非常に独特な空気を放っています。歌っているのは完全に外国人ですが、とても人懐っこく親しみ深い側面も強く、それゆえ短期間でも多くの人から支持を集めたのではないかと思います。この7インチにも1曲日本語歌詞である「A Lie For My Life 」が収録され、これがまたイングリッドのたどたどしい歌声にキョウヘイ氏のサッドギターが絡む至極の名曲。イングリッド、マット共に日本が大好きなので、またタイミングがあえば2人が来日した際にライブ演奏してくれるのではないでしょうか。その日のために予習しておきましょう。6曲収録。
bandcamp
ライブ映像
ホームページ
[PR]
by with_one_accord | 2015-03-11 21:18 | 作品情報