<   2015年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

f0199899_1932058.jpg


DANCE WITH ME/青
¥1500
東京にて活動する至高のパンクロックバンド、DANCE WITH MEが2000年に発売した1stアルバム!現在5人組で活動する彼らですが、この頃はスリーピース体制、今よりも音数や音圧は少なく、展開もシンプル。それでもダンスウィズミー最大の特徴である哀愁漂う力強い歌声はこの作品でも存分に聴くことができ、何より2ndアルバムでは聴くことのできない、ブッチャーズやfOULなどにも通ずるやるせなさを感じることができます。是非とも今作の曲も5人体制でアレンジしてほしいところ。とても良い曲8曲入り。
myspace
[PR]
by with_one_accord | 2015-03-11 19:32 | 作品情報
f0199899_1928542.jpg


STILL I REGRET/DEMO 2011
¥300
関東を中心に活動、GAUGE MEANS NOTHING、PS BURN THIS LETTERのベース笠沼氏がドラムとして在籍している5人組ハードコアバンドSTILL I REGRETのデモ音源!UNBROKENもおののくほどヒリヒリした空気感に極悪な重厚リフを乱発し、ドスの効いたブルータルボイスが咆哮。初期ebullitionバンドのごとく燃えたぎるような衝動と熱量感じるかっこよすぎる3曲。あっという間に1stプレスが売り切れ、今回の入荷は2ndプレスですがレーベル在庫も残り少ないということで少量入荷となっております。レコードのようなCD-R、曲ごとにわかれた歌詞カード、紙ジャケットとアートワークも素晴らしいものになっています。
bandcamp
[PR]
by with_one_accord | 2015-03-11 19:29 | 作品情報
f0199899_19245725.jpg


with one accordトートバッグ
¥800
with one accordのトートバッグ!手刷りで頑張って作りました。素材は丈夫な厚手のキャンパス地、一応LPも入るちょうど良いぐらいのサイズです。デザインは名古屋の至高人、卍丸先輩。
【大きさ】
本体→360×370×110(mm)
持手→25×470(mm)
※手刷りのため個体差ありますのでご了承ください。
[PR]
by with_one_accord | 2015-03-11 19:26 | 作品情報
f0199899_1915235.jpg


FLUID/MAGIC MACHINE MUSIC
¥2100
エレクトリカルオルタナティブパンクフロムキョートFLUID!待望の3rdアルバム!!UKプロジェクトからの1st、ギューンカセットからの2ndに続き、LESS THAN TVより4年ぶりのアルバムをリリース。前作発表後、ベースの脱退を経て盟友TORICOからHATA氏、ビンゴ氏が加入しツインギター体制となり、現編成では初の作品となります。激しくもよりダンサブルに、うねりながら時にバーストするリズム隊、あらゆる方向から飛んでくるジャキっと尖った鋭いギターリフ、電脳感を高めるスペイシーなサンプラーの飛び道具、そしてギターボーカルジャックさんのハイトーンボイスはイナタくてシュール!なのにかっこいい。丸太町クラブメトロの店員でもあるジャックさんが多くのクラブミュージックに触れた結果か前作以上にエレキトリックに、機械的な部分が増しながら、根底にあるパンク、ハードコアの肉体性はFLUIDの核として残されております。今作より加入したOUTATBEROのギターボーカルビンゴさんのブレインとしての働き、もちろんOUTATBEROとはまた異なる激しいライブプレイングも素晴らしく、そして何より髪型と反比例したジャックさんの京都や音楽へのエモーショナルな思いや、意外と不器用で温かみある人間性の下に成り立つ活動に、京都を始め各地で多くの人が惹きつけられるのでしょう。長らく続く自主企画「僕の京都を壊して」も毎度クールなオーガナイズ!ex.TORICOであるichion氏のリミックス曲含む全13曲収録。
myspace
『NEW WORLD』PV
『MUTANT DISCO~CONNECT/ACCESS/FUTURE X』PV
ホームページ
[PR]
by with_one_accord | 2015-03-11 19:15 | 作品情報
f0199899_19132777.jpg


Hello,Again/LOOK BACK SONG
¥500
東京を中心に活動、今年10月のライブを持って惜しくも解散してしまった4人組、Hello,AgainのCDEP!関東ローカルメロディックシーンにおいて実直に支持を受け、3曲入りのデモ音源を発表。ほのかなチープさを伴いながらも、ハイセンスなコードチョイス、やさしくもどこかもの悲しいサッドメロディがグッドな作品でしたが、2012年春に完成された今作の4曲もこれまたグレイト!デモ音源からサウンドは厚み、ふくよかさを増し、特徴的であったメロディはサッド感を保ちながら芯をグッと太くしたようにパワーアップ。dose it float、shipyardsなどに通ずるエモーショナルメロディックであり、独特なやるせなさを内包したサッドミュージック!解散ライブを終えた直後、東京の街に大粒の雨が降り注がれたのも必然だったのでしょう。
myspace
ライブ映像
[PR]
by with_one_accord | 2015-03-11 19:13 | 作品情報